ギター大好き いつこ・ふみあきの酒の肴

音楽とお酒とイベントが大好きな2人のブログです

ギター大好きみんな集まれギターコンペディション

昨日は

ギター大好きみんな集まれ

ギターコンペティション

神奈川地区予選

でした

全部門39名の参加者

伊都子も史明もF部門で参戦

二人とも楽しく演奏してきました

伊都子も史明も銀賞

史明は敢闘賞も貰いました

もちろん反省する事も沢山ありましたが

また次の演奏に活かせるように

頑張ります

 

いつこは「MIYABI」藤弘和

f:id:itsukofumiaki:20180121071103j:plain

大好きな堀井先生から

賞状を渡してもらって

ご機嫌ないつこ

f:id:itsukofumiaki:20180121080004j:plain

f:id:itsukofumiaki:20180121075256j:plain

ふみあきは「青空の向こうに」佐藤弘和

f:id:itsukofumiaki:20180121071117j:plain

f:id:itsukofumiaki:20180121071153j:plain

f:id:itsukofumiaki:20180121075319j:plain

f:id:itsukofumiaki:20180121075344j:plain

みんな頑張りました

お疲れ様でした

f:id:itsukofumiaki:20180121072833j:plain

f:id:itsukofumiaki:20180121080625j:plain

演奏のあとはもちろん打ち上げ

(勝手にではなく一緒に打ち上げ)

先生方と参加者希望者で

30名での大打ち上げ

審査員の先生から感想アドバイスも貰えて

有意義な打ち上げです

f:id:itsukofumiaki:20180121072853j:plain

打ち上げの〆は

一本締め

f:id:itsukofumiaki:20180121072919j:plain

飲兵衛は二次会

f:id:itsukofumiaki:20180121072930j:plain

毎年年始にみんなで集まってギターを弾く

コンペティション新年会の様なイベント

 今年もギター頑張るぞって

一年の計を立てました

 

 

恒例行事のはずなんだけど(^-^;

明日は、

「ギター大好きみんな集まれギターコンペディション」

ふみあきは、忘れているみたいだけど、コンペディションの前日は湯豆腐

 

これが我が家の恒例行事

 

どうして、そうなったのかは、いつこもはっきりとは覚えていない。

 

たぶん2015年に、いつこが初めてコンペディションに出ることにして、その前日凄く緊張していたんだろう。

そこで、ふみあきが「今日は俺が湯豆腐作ってやる!」

って言ったんだろうと思う。

 

次の年は、もしかしたらいつこが「去年は前日湯豆腐作ってくれた」

って言ったのかな?

 

そして昨年も・・・。

 

覚えてると思って、今朝「今日は湯豆腐?」って聞いたけど覚えてなかったらしい。でも、いつもコンペディションの前日が湯豆腐だったこと話して、作ってもらいました!

 

f:id:itsukofumiaki:20180119230154j:plain

この真ん中のカップにつゆが入っていて、

f:id:itsukofumiaki:20180119230217j:plain

その中に豆腐とか具材を入れて、食べます!!

 

今年も美味しかったです!

 

ちなみに、2015年

f:id:itsukofumiaki:20180119230503j:plain

 

2016年

f:id:itsukofumiaki:20180119230551j:plain

 

2017年

f:id:itsukofumiaki:20180119230650j:plain

2017年は、ちょうど節分だったんですね。

 

あ、明日のコンペディション頑張ります!

 

やられた~~~((+_+))

 

www.itsukofumiaki.com

 亀ちゃんズ 最近日中は、放し飼いにしています。

先のブログでは、鉢植え飾ってある台の一番下の鉢植えが襲撃されただけだったので、

一番下には置かないようにしました(^_-)-☆

 

本日、リビングでガッシャ~~ン!!と大きな音。

行ってみると、

f:id:itsukofumiaki:20180119133435j:plain

台ごと倒されてしまいました*1

犯人はチョロ?クリリン

 

飾ってあるのは、多くはふみあきの妹さんから贈られたもの

f:id:itsukofumiaki:20180119133620j:plain

 

大切に育てなければ・・・。と思っているのに。

 

亀ちゃんズに悪気はないんでしょうが。

鉢植え亀ちゃんズお日様の光が必要ですからね。

また、対策考えます! 

 

 

 

*1:+_+

YAMAHA ギターレクチャーコンサート 聴いて来ました!

昨日は第3回目のレクチャーコンサート

f:id:itsukofumiaki:20180118213302j:plain

終演後 例のごとく皆さんのサインをいただきました!

 

今回のテーマは南米音楽♫

楽しみだったけど、心配だったのは、お天気

うちの師匠の堀井義則先生は、自他ともに認める雨男

 

昨年のスクールの発表会抜けるような青空で、

先生の体調でも悪いんじゃないかと心配したら、「体質改善して、今日から晴れ男になった」と。

 

でも、天気予報は無情にも。しかもその前はずっと晴れてて、終わった今日も晴れ。

 

堀井先生の体質改善は、まだ完全じゃないようです(笑)

 

お天気の事はさておき、師匠が演奏するというので、いい席ゲットしなくちゃ!

f:id:itsukofumiaki:20180118214247j:plain

整理券 1番をゲット!!

 

私が一番見やすい席を確保しました!

 

いつものように、坂場さんのナビゲーター

とても分かりやすいです。

 

南米音楽の作曲家は、生誕年の差が70年以下でほぼ差が無い事。

現存している作曲家もいて、評価が難しいらしいです。

 

で、いざコンサートが始まると、最初の曲は、カルテットで、

L.ブローウェル「雨の降るキューバの風景」

ホントに雨の降る風景が見えるようでした!!

 

ん?雨?

な~~んだ!ちゃんと堀井先生が演奏するからって、雨だろうってプログラムになってたんですね!

(以前に堀井先生のコンサートの時、大雪で、その時の1曲目が「雪」が付くタイトルだったこと、思い出してました)

 

その後も、酒井良祥さんのソロ堀井先生のソロ

酒井さんと松澤結子さんと池田慎司さんのトリオだったり、

松澤さんのソロ男性3人のトリオ池田さんのソロ

そして最後はまたカルテットで、

南米音楽楽しみました!

みんな、カッコ良かった~~!

 

アンコールもあって、超良かったです!!

 

終演後

f:id:itsukofumiaki:20180118215642j:plain

若い松澤さんとツーショットで、嬉しそうな堀井先生。

 

その後は、勝手に打ち上げ~~!

f:id:itsukofumiaki:20180118220432j:plain

f:id:itsukofumiaki:20180118220454j:plain

f:id:itsukofumiaki:20180118220520j:plain

f:id:itsukofumiaki:20180118220543j:plain

熱燗もいただいちゃいました!

 

日曜日は楽しい1日でした(^_-)-☆

f:id:itsukofumiaki:20180116083639j:plain

 

日曜日は、今年のワークショップが始まりました~~!

f:id:itsukofumiaki:20180116083215j:plain

今年も師匠の手作りテキスト!

f:id:itsukofumiaki:20180116083316j:plain

今年は、単なる座学ではなく、実際にギターに触れて弾いてのお勉強です。

 

今まで、ワークショップに参加したことのない一般の方も二人ほどいらっしゃいました。

 

 

午後はアンサンブルの練習

f:id:itsukofumiaki:20180116083545j:plain

新曲にも取り掛かりましたが、師匠からは「限りなく原曲に近いテンポで」と言われていますが、まだまだそのテンポでは無理~~(^-^;

 

そしてその後は、お楽しみの新年会ヽ(^o^)丿

f:id:itsukofumiaki:20180116084027j:plain

 

新人さんの歓迎会でもありました!

f:id:itsukofumiaki:20180116084106j:plain

 

この会場、幹事をかって出てくれたメンバーが随分前に行ったことがあるかもしれないと言ってたんですが、実は昨年大阪に行ってしまったメンバーが幹事で、やったところと同じお店。

しかも、席もまったく同じでした~~!

f:id:itsukofumiaki:20180116084344j:plain

昨年の写真ですが、冒頭の写真と比べて一目瞭然ですね(笑)

 

でも、楽しかった美味しかったので、良かったです!

www.chianti.co.jp