ギター大好き いつこ・ふみあきの酒の肴

音楽とお酒とイベントが大好きな2人のブログです

YAMAHA ギターレクチャーコンサート 聴いて来ました!

昨日は第3回目のレクチャーコンサート

f:id:itsukofumiaki:20180118213302j:plain

終演後 例のごとく皆さんのサインをいただきました!

 

今回のテーマは南米音楽♫

楽しみだったけど、心配だったのは、お天気

うちの師匠の堀井義則先生は、自他ともに認める雨男

 

昨年のスクールの発表会抜けるような青空で、

先生の体調でも悪いんじゃないかと心配したら、「体質改善して、今日から晴れ男になった」と。

 

でも、天気予報は無情にも。しかもその前はずっと晴れてて、終わった今日も晴れ。

 

堀井先生の体質改善は、まだ完全じゃないようです(笑)

 

お天気の事はさておき、師匠が演奏するというので、いい席ゲットしなくちゃ!

f:id:itsukofumiaki:20180118214247j:plain

整理券 1番をゲット!!

 

私が一番見やすい席を確保しました!

 

いつものように、坂場さんのナビゲーター

とても分かりやすいです。

 

南米音楽の作曲家は、生誕年の差が70年以下でほぼ差が無い事。

現存している作曲家もいて、評価が難しいらしいです。

 

で、いざコンサートが始まると、最初の曲は、カルテットで、

L.ブローウェル「雨の降るキューバの風景」

ホントに雨の降る風景が見えるようでした!!

 

ん?雨?

な~~んだ!ちゃんと堀井先生が演奏するからって、雨だろうってプログラムになってたんですね!

(以前に堀井先生のコンサートの時、大雪で、その時の1曲目が「雪」が付くタイトルだったこと、思い出してました)

 

その後も、酒井良祥さんのソロ堀井先生のソロ

酒井さんと松澤結子さんと池田慎司さんのトリオだったり、

松澤さんのソロ男性3人のトリオ池田さんのソロ

そして最後はまたカルテットで、

南米音楽楽しみました!

みんな、カッコ良かった~~!

 

アンコールもあって、超良かったです!!

 

終演後

f:id:itsukofumiaki:20180118215642j:plain

若い松澤さんとツーショットで、嬉しそうな堀井先生。

 

その後は、勝手に打ち上げ~~!

f:id:itsukofumiaki:20180118220432j:plain

f:id:itsukofumiaki:20180118220454j:plain

f:id:itsukofumiaki:20180118220520j:plain

f:id:itsukofumiaki:20180118220543j:plain

熱燗もいただいちゃいました!