ギター大好き いつこ・ふみあきの酒の肴

音楽とお酒とイベントが大好きな2人のブログです

大好きな漫画の原画展に行ってきました(#^.^#)

https://www.facebook.com/garakameten/?fref=ts

仕事休んでテレビ見てると知らない情報も入ってきます。

ガラスの仮面展」やってるなんて知りませんでした(^-^;

f:id:itsukofumiaki:20170829152847j:plain

第1巻が発売されたのは、1976年だそうです。(当時は知りませんでした)

もともと、美内すずえ先生の作品は、小学生の頃からの愛読書

別冊マーガレットで読んでて好きな漫画家さんでした。

 

高校時代、帰り道の本屋さんで、この「ガラスの仮面」(当時は5~6巻ぐらい出てたのかな~?)を見つけ、立ち読みしたんです。(当時は袋詰めなんかされてなくて、立ち読みできました!)

で、はまって、新しく発売されるたびに立ち読み(^-^;

 

看護学校時代は、寮生活でしたが、近くの漫画や雑誌が沢山おいてある喫茶店に、「ガラスの仮面」置いてあったので、そこで読んでましたね。

(好きな漫画は何度も読みます)

 

就職して、初めてのボーナスで当時発売されてた確か26巻ぐらいまでを、

初めての大人買い(^_-)-☆

 

その頃は、少なくとも年に2巻か3巻ぐらいは発売されてたと思います。新刊が出るたびに買ってました!

 

そうそう、花とゆめに連載されているので、雑誌の立ち読みができた頃には時々立ち読みもしてました(^-^;

 

で、気が付いたんです!

単行本で読むと、「花とゆめ」で読んだシーンが無い!!

 

第25巻から「単行本収録にあたり雑誌原稿を改稿いたしました」の文字が。。。

 

そのうち単行本の発売が1年に1冊になったと思ったら、数年発売されないこともある。

 

2010年には「奇跡の2ヶ月連続発売」と45巻と46巻が2ヶ月連続で発売された(^-^;

 

最新刊の」49巻は、2012年10月だから、もうそろそろ5年?

 

でも、美内先生はお元気で、会場内に流れていたインタビューのVTRでも、

「ラストシーンは7ページぐらい決まってる」と、おっしゃってました。

 

 

会場内は、撮影禁止だったので、写真はないんですが、懐かしいシーンの原画が沢山あって、みんなひとつづつ読んだりするので、進むのにも時間かかるんですよね~。

 

で、会場を出ると、撮影スポット

f:id:itsukofumiaki:20170829155648j:plain

f:id:itsukofumiaki:20170829155657j:plain

f:id:itsukofumiaki:20170829155705j:plain

1人で行ったんじゃなかったら、全部顔出したかったです。。。

 

それから、「喫茶 月影」

f:id:itsukofumiaki:20170829155806j:plain

メニューはパフェかソーダフロートだけなんだけど、食べちゃいました

f:id:itsukofumiaki:20170829160027j:plain

白目パフェ(マヤ バージョン)

 

この白目がちょっと話題だったりして、原画展にも白目コーナーがあったり、

グッズにも白目のグッズが多々ありました。

f:id:itsukofumiaki:20170829160256j:plain

私が買ったマルチクリーナーです。

f:id:itsukofumiaki:20170829160416j:plain

他にもいっぱい買ってしまった(^-^;

 

クリアファイルとか、チケットホルダーとか懐かしいシーンの絵がついてるからどれもこれも欲しくなってしまう(^-^;

 

他の人たちも「あ~~ん!!どれもこれも欲しくて1万円超えちゃいそう!!」と言ってました。(気持ちわかります)

 

単行本もそろって置いてあって、「私何巻まで読んだかな~?」(えっ?全部読んでないの?)「私アニメで好きになったから、読んだことない」(えっ?それで原画展来て楽しいの?)  ( )内は私の想いです(^-^;

 

次回発売は、いつになることでしょう???

いっそ、最終回まで書き終えてから、一気に発売して欲しいと思ってしまう私なのでした(*^^)v